学生や未経験もOKのアルバイト

接客や販売のアルバイトは学生に最適

仕事は作るものである

今までに接客や販売のアルバイトをした経験は色々あったが、どのお店もお客さんがいない時や手が空いた時にその店が繁盛するよう仕事を作るということが必要だった。というのも、店長が「本当に仕事が出来る人間は、仕事がなくても仕事を作れる人間だ」というような事を言っていたからである。時給で働いているわけだから、何もしなくても何か用事をしていても同じように時間は過ぎていき、お金が支払われる。

お客さんが少なかったから今日はラッキーだったと思う人もいれば、お客さんが少ないということはお店のために良くないので、お客さんが来てくれるように何か方法を考えようとする人もいる。例えば、POPを書く・掃除をこまめにする・ディスプレイを考えるというように、仕事は探せば結構あるものだ。アルバイトだからいつでも辞められるという安易な考えもあるが、アルバイトでも仕事は仕事だし、お店のためになることを精一杯やらなければという考えで仕事をしていた。そうしなければ、自分が納得いかなかったからだ。

適当に時間をずらしてタイムカードを押すというようなこともしたくないし、数分残業したくらいならまず先にタイムカードを押してから残るというくらいで十分だと思っていた。学生であるという本分があったり、親に養ってもらっていたからこそお金に対する執着が少なかったのかもしれない。しかし、お客さんがまた来たいと思ってもらえるような接客や販売の仕方を心がけるようにしていた。

Leave a Reply

Powered by WordPress. Theme by Sash Lewis.